技術ブログ 2011年7月

<自然界にできる虹についてのちょっとした疑問>

雨上がりに空に見える虹 通常は一つの半円状の虹を見かけます。

なぜ虹が見えるのか? 時々半円の虹の上にもう一つの虹が見えることがあります。

また円形の形状も小さな半円、大きな半円の形状のものを見ることが出来ます。

不思議な円状の虹も・・・。 

Rainbow-6.jpg 

なぜ虹が雨上がりに出来るのか?

なぜ虹が見えるのは朝方と夕方なのか?

なぜ2つの虹がみえることがあるのか?

半円ではなく球状の虹を見ることが出来ないのか? 解答 飛行機と山の上で観察有り

太陽の光ではなくお月様の光で虹は出来るのか? 解答 ハワイで観察例有り

皆さんも自然界で起きる現象に疑問を持ち少し考えてみてください。

一つずつ答えが解れば個人的に考え方がステップアップして楽しいですよ。 

 

Rainbow-3.jpg

Rainbow-7.jpg

技術 尾野 


ページ先頭へ

大興製作所トップへ