技術ブログ 2012年7月

<最近老化が進んでいます>

私は 4#才、最近 老化からか目の能力の低下が著しくなっています。

眼鏡をしたままメモが取れなくなりました。(ピントが合わない)

又、恐らく飛蚊症と思われる"黒い紐"が目の前を常にぷかぷか浮いて気になるようになりました。

ネットなどで調べても飛蚊症は治る病気ではないとの事です。

"気にしない"が最良の方法の様です。

"嫁"の短所を見つけても気にしない・見えないふりをするのと同じ様に治らない物事は気にしない

のが一番の様です。(でも、気になります。でも、何も言いません・・・。)

飛蚊症は老化などによる水晶体の濁りが原因との事で、濁りの原因として紫外線も一因とされて

います。又、パソコンのディスプレイなどを長時間みるのも悪いようです。

そういえば、社会人になってパソコンが普及してきた時、一時間に5分程度は目を休める様に指導

されていた事を思い出しました。(昔々の話です)

水晶体の紫外線劣化と同様にガラスの材料も強い紫外線により劣化を生じます。

その劣化は僅かなものでも"嫁"の欠点と同様に凄く気になったり、大きな問題になったりする事が

あります。ガラスの紫外線劣化の問題につきましては是非当方にご相談ください。

fly1.jpg

技術 重岡


ページ先頭へ

facebookペー

大興製作所トップへ