ベニマシコ(紅猿子)

20120201.jpg

20120204.jpg

ベニマシコは15センチとスズメよりもやや大きくて尾が長くくちばしが丸味を帯びてやや小さめ

なのが特徴の小鳥。夏の成鳥のオスは全体に赤っぽくて頭部と目の下からあごにかけて白い

模様が有るのも特徴です。また、羽には2本の白い筋が有ります。

ユーラシア大陸東部で繁殖し、日本では北海道や下北半島でも繁殖しているそうです。

(右記サイトより http://www9.big.or.jp/~mishii/bird/benimashiko.html )

写真は京都市内を流れる桂川の川辺で撮影されました。

写真提供 大興製作所OB 平井臣征さん

ページ先頭へ

facebookペー