製品情報

ホーム > 製品一覧  > 石英/素材加工製品  > 研磨/研削加工  > 光学窓/基板

製品情報

光学窓/基板

研磨基板のベストフィット提案

ガラス基板は研究・試験開発用から量産製品への組み込み用までさまざまな用途に使用されています。
大興製作所は、石英ガラス基板を中心として各種基板を自社工場で製造しており、試作開発用の少量生産〜製品向けの量産まで一貫して対応することで、コストダウン、性能向上、品質安定など、お客様の様々な課題を解決しています。

大興製作所のガラス基板  4つの実現力

(1)材質/スペック提案
   石英ガラス基板を中心とし、波長、精度、材質など用途や目的に応じて、
   さまざまな材質に対応しております。
   長年の製作実績と、材料、光学の技術知識で最適な製品提案を実現します。
   
(2)加工
   各種研磨機、NC研削加工機、レーザー加工機など多様な加工機と豊富な
   加工実績から来る確かな技術で、様々な加工を高精度で実現します。
   ・孔あけ/段付け/溝切り/内外面切削/ネジ切り加工
   ・マイクロブラスト、エッチングによる超高精度微細加工
     ・平面、平行平面、曲面研磨
   ・高精度光学研磨
(3)成膜
   各種金属膜(Cr、Al、Ag、Au)、反射防止膜、多層膜を平面基板、レンズ、
   プリズムなど様々な形状のものに、使用する光に合わせて最適な成膜を実現
   します。
(4)品質
   三次元測定器、レーザー干渉計をはじめとする各種測定器を用い、経験を
   積んだ検査員の厳しい品質検査により、常に安心してご使用いただける製品を
   実現します。
                                       
                                                    
用途 / 実例

大興製作所では研磨製品に関し、数多くの実績があります。
・大手分析機器メーカー様製品用ビームスプリッター
・蒸着メーカー様向け石英ガラス基板
・紫外線センサー用窓板
・大学・研究機関様向け、観察用石英プレート
・医療/ライフサイエンス向け製品用石英ガラス板
・レーザー保護ウィンドウ
    
 

◆精度保証基板 Labo-Proシリーズは こちら

http://www.daico.co.jp/products/products.php?id=75

◆高純度実験用合成石英ガラス基板 Labo-USQシリーズは こちら   

http://www.daico.co.jp/products/products.php?id=57